いちかわ総合相談研究所とは

「社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」すなわち人間力を向上し、人々が生き抜く力を付けていくことを根幹として、様々な面から考察し、支援をしていくことを目指しています。人間力には、

  1. 知的能力的要素
  2. 社会・対人関係力的要素
  3. 自己制御的要素

などがあげられ、これらを総合的にバランス良く高めることが、人間力を高めることといえます。

また、人間力を発揮する活動として、職業人としての活動に関わる「職業生活面」、社会参加する市民としての活動に関わる「市民生活面」、自らの知識・教養を高め、文化的活動に関わる「文化生活面」に分類され、これらの生活面で活動できる人間づくりが大切なことでもあります。

人間として生き抜く力をつける為には、生涯学習も欠かせません。必要に応じたソーシャルアクションを起こしながら、幅広い視野で総合的に相談を行いながら支援を行っていくことを目標としています。

  • 人間力向上
  • 生涯学習
  • ソーシャルアクション
  • 総合的支援